バルクオムのお値段って高い?安い?

バルクオムのお値段って高い?安い?
バルクオムのコスメは不必要なコストを削って、高機能でありながら安く提供するということで、その辺も人気だったりするんです。
でも、これでも高いっていう声もあるんですね。実際のところ、どうなんでしょうか?

☆バルクオムのお値段

バルクオムの洗顔料は2000円
化粧水・乳液はそれぞれ3000円です。

このくらいのお値段なら、普通のコスメと変わらないか、安いほうかなとも思ったりしますが、もっと安いものもあるので、人によっても感じ方が違うでしょうね。

バルクオムは、原材料のコストを下げることはしませんが、人件費や広告料、また容器代にかかるコストを最低限に抑えているのです。
なので容器はガラスのビンではなく、パウチ容器なのです。

こうしてコストを抑えて出来上がった商品のお値段が上に書いた通りなのですね。

☆ほかのコスメはどう?

では、ほかのメンズコスメのお値段はどうなってるんでしょう?調べてみました。

メンズコスメで人気があるというアンドジーノの「アクアモイス」を見てみましょう。
これは、オールインワン美容液なんです。これ一本で化粧水・乳液・美容液・クリームの役割をはたしてくれるタイプのものです。
一度のケアはこれ一本でOKってことですね。

このお値段は5184円。約1か月分のお値段です。
低刺激で、自然の美容成分たっぷりと配合していますし、使い心地もさっぱりしていて好評なんです。
洗顔料は特にないので、自分で気に入ったものを使ったらよいでしょうね。

他のものも見てみましょう。
アラミスラボの「エイジレスキュー」という化粧品。
これ一本のお値段が7035円です。

ローションタイプで、これ一本でケアができるそうですが、乾燥しやすい冬場には乳液も+して使う必要がありそうです。

シセイドウのコスメもありますね。
美容液とクリーム。どちらも7000円前後。二つだと倍のお値段ですね。

こうしてざっと見てみると、バルクオムがそんなに高いというわけじゃないんですね。
3点で8000円っていうのはむしろ安いほうなのかもしれません。
だって、バルクオムは、成分も高品質なものを使っていますし、それによってお肌の調子が良いという口コミもいっぱい上がってるのですから。

もちろん、人によっては感じ方も違いますし、価値観も違うので、バルクオムがすべてというわけじゃないでしょうが、ほかのコスメと比較してみたときに、なかなかお得なコスメかなと思いました。ダイエット