どの汗がいちばん困る?

汗の悩みにも色々ありそうですが、実際どの汗にいちばん困っているんでしょうか?

1、手のひらの汗

「とにかく何かを触るたびに気を使います。手をつなぐのはもちろん、握手するのもはばかられるし、、会社の電話や共同のパソコンもなるべく触らないないようにしているので変に思われているかもしれません。ハンドタオルが手放せないんです。」

2、脇の下の汗

「汗をかくだけでなく匂いがするのではないかと心配です。上着を脱ぐ時や腕を上げる動作をする時はためらっちゃいます。夏はブラウスやTシャツに脇汗の染みができないように気を使っています。これ、指摘されたことがあってとっても恥ずかしかったんです。」

3、膝の裏の汗

「食堂の座敷の席だったりすると、膝裏から汗が流れてきちゃうこともあります。人にわからないようにタオルを挟むとかしていますが。けっこう煩わしいんです。」

4、顔の汗

「顔の汗は人目につくので他人の視線が辛いんです。会議中や商談中のように緊張しているときはもちろん、普通に友だちと話しているときでも汗がだらだら。電車の中で顔汗が滝のように流れていたらどうしても人の目がきになりますよね。お化粧もすぐ落ちてしまうので一日に何回も化粧直ししなければいけません。」

それぞれに大変なところがありますが、顔汗の悩みなら、朝一度塗るだけで一日中気にならなくなる顔汗用制汗ジェルのサラフェがありますよ。

顔汗、多汗症を今すぐ何とかしたいとき
自分だけ大量に汗をかいてしまう悩みを今すぐ何とかしたいとき、どうすればいいでしょうか?

サラフェは楽天・アマゾンでは買えません!【要チェック】

例えば、

顔の汗がひどくてお化粧ができないくらい。きれいにお化粧して就活、婚活したい!

重要なプレゼンになればなるほど緊張して汗だらけになってしまう。スマートにカッコ良い決めたい!

彼に汗かきって知られたくないのでデート中も気が気でない。

などなど他の人にはわかりませんが、本人にはとてもストレスになる悩みなんです。

即効性がある方法はいくつかあります。

1、ツボを押す方法。脇の下にあるツボを押すと顔の汗を抑える効果があります。ブラジャーをきつくしたり、サラシを胸に巻いたりするのも効果があるそうですが、締め付けるのは身体によくなさそうですよね。あくまでも一時的に使う方法でしょう。

2、はりきゅうをする。これもツボを押すのと同じ原理ですが、専門家が施術してくれるので安心感がありますね。

3、ボトックス注射治療。ボトックスは発汗作用に使われる筋肉の働きを抑えることで汗を減らすことができます。1度の治療で3ヶ月~半年くらいの効果があります。

4、制汗グッズを使う。様々な種類の制汗剤が販売されていますが、使い方や効果も色々ありますので、自分の肌と目的に合ったものを選ばなければなりません。

顔汗にすぐ効果があり、肌にもやさしいサラフェをご存知ですか?顔汗に悩む女性の声から開発された医薬部外品の制汗ジェルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です